読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shut the fuck up and write some code

グダグダ言わずにコードを書きたいブログ

mozCamera Update

あけましておめでとうございます。今年はアウトプットの充足と営業活動も兼ねてちまちまとブログを書いていこうと思います。小ネタを乱発すると思いますが、お目汚しご勘弁を。

新年早々ですが、思い立って放置していたopenFrameworks iOSのサンプルアプリmozCameraをopenFrameworks iOS最新版v0.9.8でビルド出来るように対応させてみました。


mozCamera

github.com

v0.9.8で非対応/非推奨となった機能

前バージョンはv0.8.4でビルドできるようにしていましたが、v0.9.8に対応するに辺り、所々対応しました。

非対応

ofxiOSImagePicker

画像保存するのに使ってましたが使えなくなっていました。代わりにofSaveScreenで直接保存出来るようになっていたので代用。

ofVideoGrabber

width / heightが直接参照できなくなっていたのでgetWidth() / getHeight()メソッドで対応。

非推奨

ofSoundPlayer

loadSoundメソッドが非推奨。loadメソッドに差し替える。

ofRect

クラス自体非推奨。ofDrawRectangleに差し替える。

ofxiOSSetOrientation

クラス自体非推奨。ofSetOrientationに差し替える。

その他変更

main.mm

記述が大幅に変更。ofiOSWindowSettingsを使用する。

#include "ofApp.h"

int main() {
    
    //  here are the most commonly used iOS window settings.
    //------------------------------------------------------
    ofiOSWindowSettings settings;
    settings.enableRetina = false; // enables retina resolution if the device supports it.
    settings.enableDepth = false; // enables depth buffer for 3d drawing.
    settings.enableAntiAliasing = false; // enables anti-aliasing which smooths out graphics on the screen.
    settings.numOfAntiAliasingSamples = 0; // number of samples used for anti-aliasing.
    settings.enableHardwareOrientation = false; // enables native view orientation.
    settings.enableHardwareOrientationAnimation = false; // enables native orientation changes to be animated.
    settings.glesVersion = OFXIOS_RENDERER_ES1; // type of renderer to use, ES1, ES2, etc.
    
    ofCreateWindow(settings);
    
    return ofRunApp(new ofApp);
}

oF iOS、最後に触っていたのが二年前でした。 verytired.hateblo.jp そりゃ仕様変わるか。

Beyond Interaction[改訂第2版] -クリエイティブ・コーディングのためのopenFrameworks実践ガイド

Beyond Interaction[改訂第2版] -クリエイティブ・コーディングのためのopenFrameworks実践ガイド

そろそろ最新情報を取りまとめた方が良さそう。今年はもう少しマメに触りたいです。

広告を非表示にする