読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shut the fuck up and write some code

グダグダ言わずにコードを書きたいブログ

iOSゲームアプリをリリースしました

cocos2d-x

久しぶりの更新ですが、告知系で。

先週になりますが開発していたゲームアプリ「 Wild Kids」をリリースしました

Wild Kids 〜ミルクしか信じない〜

Wild Kids 〜ミルクしか信じない〜

  • Libra Studio, Inc.
  • ゲーム
  • 無料


開発について

リリース元の@librastudio_jpが元同僚ってことで、その縁で開発に参加しました。ちなみにデザイナーも元同僚。基本この三人で作ってます。音楽は別途外注でお願いしています。

開発環境

cocos2d-x 2.x系です。3.x系で開発したかったところなのですが、キックオフ当時まだ3.xが正式リリースされておらず

  • flashでアニメ作る予定だったがsuper animation converterが3.x系に対応してない
  • cocos builderが3.x系に対応してない
  • 開発スタートした当時はspritebuilderはcocos2d-xに対応しておらず、cocostudioのmac版もなかった。

など諸々の問題があったので2.x系での開発に決定。今なら問答無用で3.x系使うところですね。


開発期間

去年の秋ぐらいからスタート、諸事情により断続的になり、実質の開発期間は2ヶ月少々。 C++はopenFrameworksを嗜んでいたのもあってアレルギーもなく、cocos2d for i Phoneを触っていたこともあったのでcocos2d-xのフレームワークもすぐ理解出来て、詰まる部分はそれほどなかったです。

振り返り
  • C++の知識なくとも参考書やサンプルを見れば大体わかる(自分はそうでした)

cocosは使いやすい。コードベースで色々実装出来るので個人的にはunityより使いやすい。フリーで使えるのも大きい。C++読めれば改造も可能だし。

  • アニメの実装の難しさ

前述の理由よりflashも使えず、お金もないのでsprite studioも使えず、結局基本的なアニメはcocos builderを使って制作。動的に可変するアニメーションについては頑張ってコードで実装。今だったらcocoStudioかFlash使いたいならLWFを使うのがベターか。

  • 少人数での制作なので誰かが多忙になり作業が止まるとプロジェクトが全く進まなくなってリリースがかなり伸びてしまった。

手持ちの時間でやりきらないとダメだな~。
 

参考書

cocos2d-xによるiPhone/Androidアプリプログラミングガイド (for Smartphone Developers)

cocos2d-xによるiPhone/Androidアプリプログラミングガイド (for Smartphone Developers)

基本的にこれ一冊で事足りました。

Cocos2d‐x開発のレシピ―iOS/Android対応

Cocos2d‐x開発のレシピ―iOS/Android対応

native機能連携などの参考に。

ロベールのC++入門講座

ロベールのC++入門講座

Effective C++ 第3版 (ADDISON-WESLEY PROFESSIONAL COMPUTI)

Effective C++ 第3版 (ADDISON-WESLEY PROFESSIONAL COMPUTI)

新訂版MORE EFFECTIVE C++ (ADDISONーWESLEY PROFESSIONAL CO)

新訂版MORE EFFECTIVE C++ (ADDISONーWESLEY PROFESSIONAL CO)

一応C++のお作法も勉強。

最後に

次作るなら3.x系を使うのは間違いない。今回はiOS版のみですが、android版について別件でやっていて対応が色々面倒なので、クロスプラットフォームでやるならAndroidファーストでテストしつつ開発することになりそう。