Shut the fuck up and write some code

グダグダ言わずにコードを書きたいブログ

論理演算の書き方

jsの高速化には論理演算が欠かせない!ということであまり使っていないので備忘のため簡単ながらメモ。

c = a && b

右辺が真なら左辺が代入される。
右辺が偽なら右辺が代入される。

c = a || b

右辺が真なら右辺が代入される。
右辺が偽なら左辺が代入される。

ポイントは右辺が代入されるように記述した方が速いというところ。

//基本
a = true
b = "trueです"
c = a && b
alert (c) # trueです

d=false
e="falseです"
f = d||e
alert (f) #falseです

//連結もできる
g= a && e && b
alert (g) #trueです

h=b || d || f
alert (h) #trueです

読みづらいので慣れないとなー。

広告を非表示にする