Shut the fuck up and write some code

グダグダ言わずにコードを書きたいブログ

数学的思考を身につけるために

自分は正直に言うと理系出身の癖に、数字が全く嫌い。そのためまともに論理的な思考も出来ないのでかなり苦労してきた。プログラミングの初歩で詰まってばかりだし、今までは何とかごまかして取り繕ってきたけど、このままでは前に進まないので改めて数学を学んでみようと、このGWに数学再入門の本を手に取ってみた。とりあえずブックオフ行ってw、あるものを手に取って読んでみる。

細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!

細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!


直観でわかる数学

直観でわかる数学


上記二冊は数学の細部については全く!説明しておらず、数学を考えるに当たって必要な事を解説している。どちらも共通して言っているのは

1.公式や証明はあくまで計算を楽にするものであって本質ではない。
2.考え方や捉え方の問題であって、常識と言われるものも疑ってかかって咀嚼してやる必要があるということ(教科書の内容も必ずしも必要ではない)

結局数学は論理的思考方法のための学問であって、例えば三角関数微分/積分は手法でしかない。まあ、そうは言われても・・・と少々面食らったところもあるがw、そういう心構えから入る必要があるかな。

上記本では具体的なところに入らなかったのでチャート式買って来た。

チャート式基礎からの数学1 改訂版 (別冊解答付)

チャート式基礎からの数学1 改訂版 (別冊解答付)


内容の意味を再考しつつトライしてみる。