読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shut the fuck up and write some code

グダグダ言わずにコードを書きたいブログ

Chrome/FireFox/Safariでproseccing.jsの処理速度を比較してみた

f:id:verytired:20101202140712p:image
processing.jsの勉強がてら、円形を描画しながら移動させたときのFPSを計測してみた。個人環境での測定なのであんまり当てにしないでください。processing.jsは1.0を使っています。

firefox 3.6.12 chrome 7.0 safari 5.0.3
10個描画/30fps設定 32.081 30.065 30.229
10個描画/60fps設定 40.888 57.778 40.830
100個描画/30fps設定 30.530 29.132 29.412
100個描画/60fps設定 32.622 59.175 40.607
1000個描画/30fps設定 11.859 28.848 16.620
1000個描画/60fps設定 11.139 33.447 16.227

以上windows環境にて測定。chromeは、やっぱり速いです。高負荷でもまあそれなりに動く。safarifirefoxはそんなに変わらないか。。firefoxsafariは最大40fps位しか出せなさそう。processing.js使わなければ、もう少し速いのかもしれないけど。色々描画やるにはprocessing.jsは便利なんだけどな。負荷の少ない書き方が今後の課題。