読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shut the fuck up and write some code

グダグダ言わずにコードを書きたいブログ

Adobe FLASH PLATFORM CAMP Tokyoに行ってきた

http://adobefpc.jp/
久しぶりにイベントに行ってきた。イベント行くこと自体が久しぶりだったけど、全体的に刺激的な内容でやる気引き起こされて中々良かった。

どうしてもビジネス的なトレンドで考えたりしてしまって「Flashなんて終わった」とかなんとか言ってしまったりそんな話を聞くけれども、一番大切なのは「何が作りたいのか」「どうやって実現させるのか」という根幹の部分。作りたいものを作りこんで行けばビジネスモデルは後から付いてくる、みたいなようなことを言っていたセッションも多くて、もっともっと深いところを目指していかないと全く駄目だなあと痛感。もっと作り込めるようにしていかないとなあ。

以下簡単なまとめ。


■What's new in Flash CS5 and Flash Builder4
CS5の新機能の紹介。
TextLayoutFrameworkが凄い、とか
OpenXFLフォーマット採用でFlaファイル内の画像修正が簡単になった、とか
CS5はコード補完が充実してAS書きやすくなった、など。


■RalphHauwert:Skunkworks
メガデモ/デモシーンの影響受けてFlashでビジュアル作るようになったという話から
自力で3Dを実装した際のTIPS的な話。
面の分割数を多くして高速化を実現したなど。
http://www.unitzeroone.com/labs/vertexmap/
NexusOneで動かしてたんですが結構サクサク動いていた。うひょー!


■BuildingiPhone application using Adobe Flash CS5
CS5でのiPhoneアプリ最適化の話。

転送はipaファイルをビルドしてituneで転送、という手順
PC上でのデバッグはswfの状態でdeviceCentralでやれる模様
加速度センサのエミュレーションもついているようなので
PC上で色々デバッグは出来るみたい。

インスタンス沢山作るな、オブジェクトは使いまわせ
イベントはあんまり使わずコールバックで実装
など割とFlashLiteライクなTipsが多かった。

あともうフレームワーク作ってるらしく公開してるとのこと。
http://github.com/mikechambers/Simple-Game-Framework
最適化を前提としてるものみたい。


■スペシャルセッション
fladdictの中の人のお話。
・今までプロトタイピングをflashでやってきてそれをiphoneに移植していた。
・webとはUIデザインが異なるので色々と試行錯誤
・これからはそのままiphoneandroidにもっていけるので素晴らしい


■Welcome to the Sidesshow
quasimondoの中の人のお話。
http://www.quasimondo.com/
前半は自分の想像のリソースとなるものの話。絵、音楽、風景などざっくばらんに紹介。
後半は去年のMaxでやっていた画像のエッジ検出と絵画化をちょっと進めたような話。
生quasimondo拝めて良かったです。


■LatestActionScriptTopics with Flash Professional CS5
BeIntaractiveの中の人による10.1の新機能のサンプル紹介。
マイク入力をそのままbytarrayで取れるので音声入力もどきなことをやってみたり
flashから外部ネイティブアプリを起動できるので
mxmlcを実行させることでflashでflashがパブリッシュできる!
みたいな変態系の人が喜びそうなことをやってました。


■ArtOfPlay
http://jot.eriknatzke.com/
Flashで絵画的な描画を行っている人がそのプロセスを紹介する内容。
トライアンドエラーを重ねて完成度を高めていったそう。
ビジュアルの美しさと音楽のせいか、やたら感動的で
「良かった〜」と言ってる人が多かった模様。