読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shut the fuck up and write some code

グダグダ言わずにコードを書きたいブログ

iPhone買ってビッグウェーブに乗ってみた

雑記

正確には契約してきたというべきか。思い立って入手してきました。


この日記でもiPhoneについて度々iPhoneについて書いているのに、使ってない/持ってないというのは、モバイル関係を仕事としている人間には非常にヤバイ。使ってみて体感してこそのものだと思いついて次の日にsoftbankショップに。16Gが無かったので勢い任せで32Gモデルをゲット。


iPodTouchは持っていたけど、iPhoneとなってどこでもネットに繋げられるようになると全然違う感覚になるな。こればかりは実際に使わないとわからなかった。iPhoneがビジネスチャンスになる、と言っている人たちのどれだけが実際に使ってるのだろうか。自分がいかに井の中の蛙だったか肌で感じられるようになってきた。


どこでも検索したりデータを参照したり・・・まあiPhoneでなくても出来ることだけど、iPhoneというフィルターを通すだけで大分感じ方がリッチになる。UIが変わるだけでこうも違うものか。ビッグウェーブだ!とテンション上がる理由もわかるな。


iPhone 3GS」が月間1位を記録したという事実
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0908/31/news026.html


「ないない尽くし」の端末が1位になるってことは、iPhoneのユーザ層が広がってきてる証拠だろうなあ。誰のためでもない端末が売れる。デコメ?きせかえ?一定の層に媚びたサービスを実装する時代は終わり始めたのかも。共通化されたプラットフォームの中でコンテンツを作る時代によいよ突入か。まあ実際制作費にお金も出ないしね。


iPhoneがビジネスチャンスになりうるとまでは思わないけど(もうすでにレッドオーシャン化したか)、僕らの生活レベルでは浸透しているのは間違いない。


ゆっくりとですが日本のケータイ業界も変わってきたもなあ。