読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shut the fuck up and write some code

グダグダ言わずにコードを書きたいブログ

5月の読書メモ

先月読んだ本のまとめメモです。色々読んだ中で印象に残ったものをチョイス。最近読書メモを書いておらず結構忘れてきたので、良かったものは備忘のために書いておく。最近はプログラマ/エンジニアの本懐を知りたくて、そっち系の本をよくチョイスしています。おもろい。


スティーブ・ジョブズ-偶像復活
ジョブズヒストリー本。ワンマンスタイルは決してマネできないけど、情熱の熱さはやっぱりすげえです。

私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる (ちくま新書 (723))
ネットという私塾になりうる空間をどう渡り歩くか参考になった。ところどころに出てくる斎藤氏と梅田氏の意見の対比も面白い。

言われた仕事はやるな! (朝日新書 109)
人生のブレイクスルーは自ら切り開くしかないシリコンバレーの風を感じる一冊。会社に依存している自分が怖くなる。

小飼弾のアルファギークに逢ってきた [WEB+DB PRESS plus] (WEB+DB PRESSプラスシリーズ)
ダンコーガイ本。国内外のプロフェッショナルエンジニア/プログラマーたちの発言集。プログラマーのマインドを知りたくなってここからプログラマ系の書物を読み漁るようになった。

オブジェクト指向でなぜつくるのか―知っておきたいプログラミング、UML、設計の基礎知識―
たしなみで読んでみた。とってもベーシックな内容。次は実践的な内容のものを読みたい。

SEの読書術―「本質を読む」力を磨く10の哲学
いかに効率よくショートカットして質の高い必要な知識を得る方法を学べる。

オンリーワンになるためのエンジニアプロ論 (開発の現場セレクションSpecial)
(元)エンジニアたちが語るエンジニアのスタンス/キャリアパスの描き方をまとめたインタビュー集。僕がエンジニアの現場知らずに来てしまっているので、こうした発言はものすごく参考になる。

広告を非表示にする