読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shut the fuck up and write some code

グダグダ言わずにコードを書きたいブログ

Delegateのサンプルを作ってみた。

仕事のMTGにて「addEventListenerはremoveするのを忘れやすいからcallbackで実装だ〜」と言われたものの、無知なものでどうやって実装するのかさっぱりわからなかったのでサンプルを作ってみた。 大元のクラス testCallback.as import mx.utils.Delegate cla…

AS3/FL向けデバッグツール

GWですが不況なのでお金もなく、時間だけがやたらあるので勉強がてら調子こいてAS3を書いてみてます。FPS表示用のライブラリでいいのないかなと探してみると結構あるんですな。 Hi-ReS! Stats http://code.google.com/p/mrdoob/wiki/stats これがメジャーっ…

FlashDevelopでドキュメント自動生成ツールを使う

コード読みを延々とやっているわけですが、ドキュメントもUMLもないのでクラスの関係性が全くわからない。とりあえずドキュメントを書き起こしてみようと思うものの、膨大過ぎて面倒。思えば世の中には便利な自動生成ツールがあったのだった。 ASって「AS2AP…

get と setについて

仕事上で人様のソースを読んでるんですが、「このコードどういう意味だったかなあ」とぶつかるところを調べてみると温故知新、僕みたいに全くプログラミングを知らずにいきなり肩書きが「エンジニア」になったような人間には、とってもためになります。 気に…

argumentsオブジェクト

あーこんなのあるのか〜知らずに生きてきたのでメモっときます。http://help.adobe.com/ja_JP/AS2LCR/Flash_10.0/help.html?content=00000737.html ■ソース function callArray() { var a:Array = arguments; for (var i =0 ;i

FactoryMethodをAS2で書いてみた。

今回はFactoryMethodです。 AS2アクセス修飾子がpublic/privateの2種しかないからあまり厳密には書けてない。final/abstractもない。なのでcreateメソッドをfinalにすることが出来ないのでMainFactoryに継承させてもoverrideもせずそのまま使ってます。やっ…

StateをAS2で書いてみた。

今日のデザインパターンはStateを書いてみる。 状態の切り替えはメソッドで直接やってます。時間軸で切り替えられたほうが良かったかなあ。 ■インターフェイス State.as interface State { /**行う動作を設定*/ public function play():String public functi…

Templete Methodを実装してみる。

調子に乗ってTemplete Methodもやってみる。結城さんのデザパタ本を参考にしてますが、やっぱりAS2です。この時代錯誤感はすさまじい。■大元インターフェイス templete.as class templete { public function printing() { } public function add() { } publi…

Singletonを実装してみる。

デザインパターン第2弾。やっぱりAS2w■Singleton クラス class Singleton { private static var singleton:Singleton private var index:Number private function Singleton() { index = 0 } public static function getInstance():Singleton { if (singlet…

Iteratorを実装してみる。

Java本ばっかり読んでいても意味ないので書いてみた。JAVA(Android)と見せかけてAS2で!※2009/04/15 アドバイスを受けて実行処理部分を変更しました。 ■インターフェース Iterator.as interface Iterator { public function hasNext() :Boolean public fun…

AdapterをAS2で実装してみる。

だんだんデザインパターンが面白くなってきた。今日はAdapter。 ■使いたい元クラス Taget.as class Target { public function testcall():String { var str:String="テストで呼ばれた。" return str } } ■Adapter継承版用インターフェース AdapterInterface.…

StrategyをAS2で実装してみる。

Strategyを3パターン用意する例で書いてみた。■インターフェース Strategy.as interface Strategy { public function play():String } ■サブクラスstrategyA strategyA.as class StrategyA implements Strategy { private var _record:String public functio…

AS2のイベント駆動処理

仕事にてメインのプログラマの方ははAS3ライクなイベント駆動処理を書かれてたんですが、FL1.1上がりの自分にはよくわからないままところが多いので、サンプルつくってメモを残します。 ■テスト用クラス testEvent.as import mx.events.EventDispatcher; imp…